亀井忠雄さん、日本芸術院賞授賞

 平成30年度(第75回)日本芸術院賞授賞者に、本郷高校第12回生・1960(昭和35)年卒業の亀井忠雄さんが選ばれました。
 亀井忠雄さんは葛野流大鼓方の能楽師で、お父上の亀井俊雄さんと2代にわたり人間国宝(重要無形文化財保持者各個認定)です。
 このたび2019(平成31)年3月に、第三部(音楽・演劇・舞踊)の日本芸術院賞・恩賜賞が決まり、2019(令和元)年6月24日午後、受賞者らを招いた天皇、皇后両陛下主催の茶会にも招かれ、歓談の様子がニュースに取り上げられました。 
  芸術院賞受賞者ら招き茶会=皇居(時事ドットコムニュース) 
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019062400782
平成30年度日本芸術院賞授賞者の決定について(日本芸術院)
http://www.geijutuin.go.jp/index.php?action_Info_Detail=1&ni=58